みちのく潮風トレイル(3)洋野町 構造物と自然物交互に

宿戸浜のすぐ脇を通るJR八戸線。曇り空の合間から淡い日の光がそそぐ
宿戸浜のすぐ脇を通るJR八戸線。曇り空の合間から淡い日の光がそそぐ
初夏、オホーツク海高気圧の影響で北東からの湿った風が吹き付ける洋野町沿岸部。今年は特に高気圧の勢力が強く、曇ったり小雨がぱらついたりの日々が続いている。 晴天の日を狙っていたが、原稿の締め切りが迫った16日、意を決して歩いた。朝からじっとり.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら