GoToトラベル事業、青森市長「一定の制限を」/弘前市長「感染拡大地域からの移動は遠慮を」

政府の観光支援事業「Go To トラベル」について、青森市の小野寺晃彦市長は15日の会見で、政府の新型コロナウイルス対策分科会が16日に開催されることを踏まえ、「安全対策をするのは当然。一定の制限をかけて実施するものと期待する」と求めた。 .....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら