あふれる笑顔、「試合できてよかった」/夏季青森県高校野球大会

試合前、気勢を上げてグラウンドに駆け出す十和田工高のメンバー=14日、六戸メイプルスタジアム
試合前、気勢を上げてグラウンドに駆け出す十和田工高のメンバー=14日、六戸メイプルスタジアム
試合ができてよかった―。新型コロナウイルスの影響で中止となった、第102回全国高校野球選手権青森大会に代わり、14日に開幕した夏季青森県高校野球大会。“夏の主役たち”が帰ってきた球場は笑顔であふれた。 14日は県内4球場で1回戦8試合を実施.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら