Free「夏季県高校野球大会」開幕、球児に夏到来/青森県高野連主催

開幕した青森県夏季高校野球大会で全力プレーを見せる球児たち=14日、八戸市長根球場
開幕した青森県夏季高校野球大会で全力プレーを見せる球児たち=14日、八戸市長根球場

球児に夏到来―。新型コロナウイルスの影響で中止となった全国高校野球選手権と同選手権青森大会の代替大会として、青森県高野連が主催する「夏季県高校野球大会」が14日、開幕した。春の大会も中止となった球児にとっては、久しぶりの公式戦で、野球ができる喜びをかみしめながら夢中で白球を追いかけた。
 この日は、青森市ダイシンベースボールスタジアム(青森市営)など4球場で1回戦8試合を実施。試合は部員や保護者らを除き、原則無観客で行われた。
 感染防止のため、大会スタッフが試合の合間にベンチやスタンドを消毒したり、鳴り物や大きな声を出しての応援を制限したりと、異例の態勢で試合が行われたが、選手たちは保護者らの応援に全力プレーで応えていた。