南部町の松くい虫被害は5本/19年シーズン

会議で松くい虫対策を話し合う関係者=14日、青森市
会議で松くい虫対策を話し合う関係者=14日、青森市
青森県は14日、2019年シーズン(19年7月~20年6月)の南部町小向地区で確認した松くい虫の被害木数が5本だったことを明らかにした。被害を初めて確認した18年シーズン(18年7月~19年6月)の6本より1本少ないものの、2シーズン連続で.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら