陸奥湾東部で養殖 ホタテガイの出荷自主規制を要請 県、貝毒検出で

青森県は10日、陸奥湾東部海域の養殖ホタテガイから国が定める規制値以上の下痢性貝毒が検出されたとして、同日付で同海域の養殖ホタテガイの出荷を自主規制するよう関係機関へ要請した。 県水産振興課によると、6日に採取したホタテガイから規制値以上の.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら