報酬削減か消費喚起か コロナ支援巡り二つの発議案/南部町議会

議員報酬削減か、削減せず消費呼び掛けで地元経済応援か―。7日に開かれた南部町議会臨時会に、新型コロナウイルスの対応策に関する二つの議員発議案が提出された。一方は夏堀嘉一郎議員が提出した「議員報酬削減・期末手当の無支給」、もう一方は山田賢司議.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら