事業化に向け前進 越冬クリア、久慈産の養殖ギンザケを今季初水揚げ/市漁協

今季初めて水揚げされた久慈産の養殖ギンザケ=7日、久慈港
今季初めて水揚げされた久慈産の養殖ギンザケ=7日、久慈港
久慈市漁協(皀(さいかち)健一郎組合長)は7日、久慈港湾口防波堤の静穏域活用に向けて湾内で試験養殖しているギンザケ6トン(約2千匹)を今季初めて水揚げした。初の越冬で低水温の影響や波浪に対するいけすの耐波性が課題だったが、いずれもクリアして.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら