涼しげに“夏の音”響かせ/呑香稲荷神社(二戸)

そよ風に揺れる風鈴=6日、二戸市
そよ風に揺れる風鈴=6日、二戸市
7日は、梅雨明けが近く、本格的な暑さが始まるころとされる二十四節気の一つ「小暑」。二戸市の呑香稲荷神社(小保内道彦宮司)の境内には、新型コロナウイルスの疫病退散などを願う風鈴が飾られており、涼しい夏の音を響かせている。 コロナ禍でさまざまな.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら