大深内中(十和田)で市健康増進課の保健師が講話/「SOSの出し方教室」悩みなど伝え方学ぶ

助けを求めて相談することの大切さを語る保健師の櫻田千恵子さん(右)
助けを求めて相談することの大切さを語る保健師の櫻田千恵子さん(右)
十和田市立大深内中(佐々木隆一校長)で2日、1年生を対象とした「SOSの出し方教室」が開かれ、生徒10人が市健康増進課の保健師・櫻田千恵子さんの講話を通して、ストレスや悩み、不安の伝え方などを学んだ。 市が主催する教室は、自ら命を絶つ人を出.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら