青森県農協中央会が農業研修実施/職員がニンニク収穫など手伝う

掘り起こされたニンニクの根を切り取る青森県農協中央会の職員
掘り起こされたニンニクの根を切り取る青森県農協中央会の職員
青森県農協中央会(阿保直延会長)は6月30日から2日までの3日間、三沢市にあるおいらせ農協組合員のほ場などで農業研修を行い、職員8人がニンニクの収穫やニンジンの選果作業を手伝った。 研修は、職員が組合員や地域住民との交流を深めるとともに、労.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録