青森少年鑑別所への相談増、本来業務化で/19年は最多135件

少年の非行防止に向け、相談業務に当たる青森少年鑑別所の職員(右)
少年の非行防止に向け、相談業務に当たる青森少年鑑別所の職員(右)
少年非行の防止に向け、少年鑑別所職員が保護者や学校から相談を受ける「地域援助」の件数が青森県内で伸びている。2015年6月に少年鑑別所法が施行され、5年が経過。法整備により、本来業務として位置付けられたのを機に増加傾向となり、19年は最多の.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら