19年度決算、損失5015万円で2期連続赤字/八戸みなと漁協

八戸みなと漁協(岡沼明見組合長)は29日、八戸市水産会館で通常総会を開き、2019年度の業務報告などを原案通り承認した。19年度決算は、損失が5015万円で前年度より46万円膨らみ、2期連続の赤字となった。 赤字は10、18年度に続き3度目.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら