小中学校の夏休み短縮を正式決定/八戸市教委

八戸市教委は29日の定例会で、本年度の市立小中学校の夏休みの期間を小学校で3日間、中学校で5日間短縮することを正式に決定した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う休校で、授業時数を確保するための措置。 本年度の夏休みは当初、小中とも7月22日.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら