19年度水揚げ数量1672トン、前年度比1%減/三沢市漁協総代会

三沢市漁協(門上馨組合長)は29日、市漁民研修センターで総代会を開き、2020年度事業計画書案など6議案を原案通り承認、可決した。19年度は、主要のサケ、ホッキガイなどの水揚げが前年度を下回り、数量は前年度比1%減の1672トン、金額は11.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録