多様な人材の雇用確保を 二戸市と岩手県、市商工会に要請

大沢治副市長(左)から要請書を受け取る生内雄二会長
大沢治副市長(左)から要請書を受け取る生内雄二会長
来春卒業の高校生を対象とした求人申し込み受け付けが始まったことを受け、二戸市と岩手県県北広域振興局などは25日、二戸市商工会に対し、採用枠や多様な人材の雇用確保を要請した。 大沢治副市長、松本淳副局長、秋元修・二戸公共職業安定所長、池田明宏.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら