種市高スポフェス 3密回避、ダンスやごみ拾いなどで爽やかな汗

楽しくダンスする生徒
楽しくダンスする生徒
岩手県立種市高(松場喜美夫校長)で24日、スポーツフェスティバルが開かれ、全校生徒131人がダンスやリレーなどに取り組み、爽やかな汗を流した。 例年は体育祭として2日間の日程で実施しているが、今年は新型コロナウイルスの影響で1日に短縮。3密.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら