【連載・はばたけジュノハート(4)・完】『育ての親』久保さんヒット祈る

ジュノハートの原木を見つめ、ヒットを祈る久保隆さん=24日、五戸町
ジュノハートの原木を見つめ、ヒットを祈る久保隆さん=24日、五戸町
サクランボの青森県独自品種「ジュノハート」は、五戸町の県産業技術センターりんご研究所県南果樹部で開発された。事業開始から全国デビューまで24年間。開発を担当した元職員の久保隆さん(58)=現・県三八地域県民局農業普及振興室総括主幹=は、旅立.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら