吉原育英会が八戸市内2高校に機材寄贈

柿沼忠司副理事長(中央)から目録を受け取った佐藤正明教頭(右)と宮本利行教頭
柿沼忠司副理事長(中央)から目録を受け取った佐藤正明教頭(右)と宮本利行教頭
八戸市の吉原育英会(理事長・吉原每文(つねぶみ)東京鉄鋼社長)は22日、千葉学園高に看護や介護実習用の医療ベッド1台やベッドサイドレール7台など(49万9千円相当)を、青森県立八戸北高に文化祭のステージ発表などで使用するワイヤレスポータブル.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら