オレンジ色の身きれいにすくい取ったよ 大久喜小でウニむき体験

熱心にウニの身を取り出す児童
熱心にウニの身を取り出す児童
八戸市立大久喜小(長倉一志校長)の全校児童26人が22日、学校近くの作業小屋でウニの殻むきに挑戦した。専用のスプーンとピンセットを使って、オレンジ色のウニの身をきれいにすくい取り、地元を代表する海産物に理解を深めた。 子どもたちに地元の海や.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら