久慈市漁協総代会/秋サケ不漁で震災後初の赤字

久慈市漁協(皀健一郎組合長)は24日、同漁協で書面決議の総代会を行い、2019年度事業報告など10議案を原案通り承認した。前年度756万円の黒字だった経常利益は4098万円の赤字となり、損失金4131万円を計上。主力の秋サケが不漁で、東日本.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら