「ジュノハート」適期収穫を 青森県、県南3会場で研修会

参加者がカラーチャートを使った収穫適期の判別方法を学んだ研修会=24日、五戸町
参加者がカラーチャートを使った収穫適期の判別方法を学んだ研修会=24日、五戸町
青森県などは24日、7月に全国デビューするサクランボの県独自品種「ジュノハート」の目ぞろい研修会を、五戸町と南部町の計3会場で開き、生産者に適期収穫を呼び掛けた。4月の低温や開花期の高温による作柄への影響はそれほど大きくなく、生育は順調。収.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら