青森県議会で鹿内氏と三村知事、核燃サイクル政策巡り応酬

23日の青森県議会定例会一般質問で、反核燃を掲げる鹿内博議員(県民の会)と三村申吾知事が、核燃料サイクル政策の是非を巡って再質問の制限となる15分間、応酬を繰り広げる一幕があった。 原子力に関し12項目の質問を通告していた鹿内氏。再質問でも.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら