時評(6月23日)

前法相の河井克行衆院議員と妻の案里参院議員が公選法違反(買収)の疑いで逮捕された。法秩序の維持をつかさどる法務省のトップだった国会議員の前代未聞の事件である。昨年7月の参院選を巡り、広島の地元県議ら94人に総額約2570万円を配った容疑だ。.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら