甘酸っぱい 旬をパクッ/南部町内小学1年生がサクランボ狩り

サクランボ狩りを楽しむ児童
サクランボ狩りを楽しむ児童
南部町のサクランボ農家西谷博さん(78)の園地で15、16日、町内8小学校の1年生約150人を招待したサクランボ狩りが行われた。児童は旬を迎えた実をもぎ取り、甘酸っぱい味わいを楽しんだ。 西谷さんは馬淵川沿いにある約1・8ヘクタールの園地で.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら