震災復興事業でハマナス苗木植樹/八戸ライオンズクラブ

ハマナスの苗木を植樹する八戸ライオンズクラブの会員ら
ハマナスの苗木を植樹する八戸ライオンズクラブの会員ら
東日本大震災の津波で大きな被害を受けた、八戸市市川町の北地区海浜緑地に再び彩りを取り戻そうと、八戸ライオンズクラブ(大山重則会長)は13日、同緑地の歩道沿いにハマナスの苗木86本を植樹した。 同クラブは2015年から5カ年計画で植樹を実施し.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら