観光施設、繁華街の人出戻らず/青森、岩手両県の緊急事態宣言解除から1カ月

青森、岩手両県などの緊急事態宣言が解除されてから1カ月。八食センターは客足の回復に向けて模索を続ける=14日、八戸市
青森、岩手両県などの緊急事態宣言が解除されてから1カ月。八食センターは客足の回復に向けて模索を続ける=14日、八戸市
新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が青森、岩手両県などで5月14日に解除されてから1カ月がたった。北奥羽地方の観光関連施設や繁華街の人出は回復しておらず、以前のような活気を取り戻すには至っていない。外出控えや消費減退による経済活動.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら