【新型コロナ】4、5月の医業収入20%減 十和田市立中央病院

十和田市は15日、新型コロナウイルスの影響により市立中央病院の4、5月の入院・外来の医業収入が前年同月に比べて約20%減少したことを明らかにした。 同日の市議会一般質問で、中谷慎志病院事務局長が明らかにした。 市内では4月11日までに感染者.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら