野田村にフェースシールド寄贈/久慈工業高

小田祐士村長(左)にフェースシールドを寄贈した久慈工業高生
小田祐士村長(左)にフェースシールドを寄贈した久慈工業高生
岩手県立久慈工業高(日當仁己校長)の生徒5人が、3Dプリンターでフェースシールドを製作した。11日、新型コロナウイルス感染対策に役立ててほしいと、村役場と村内の病院に計40個を寄贈した。 製作したのは、電子機械科3年の菱事(ひしこと)誠司さ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら