景気「悪化」判断据え置き 消費で回復の動きも/日銀青森支店金融経済概況

日本銀行青森支店は10日、青森県内の金融経済概況(同日現在)を発表した。県内の景気について、「新型コロナウイルス感染拡大の影響で悪化している」とし、前回(5月18日)の判断を据え置いた。勝浦大達支店長は「先行き不透明な状況は続いているものの.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら