成長願いアブラメの稚魚放流/八戸磯釣愛好会

アブラメの成長を願いながら稚魚を放流する参加者
アブラメの成長を願いながら稚魚を放流する参加者
八戸磯釣愛好会(小島道弘会長)は7日、八戸市鮫町の深久保漁港でアブラメの稚魚2千匹を放流した。同会会員に加え、同漁港へ釣りに訪れた市民ら20人が参加。稚魚の成長を願いながら海に流した。 同会の50周年記念事業として、海の資源回復を目的に実施.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら