Free【新型コロナ】高校生1人当たり10万円給付へ/六ケ所村

六ケ所村は8日、新型コロナウイルスの経済的な影響に対する、追加の独自支援策として、村内の高校生の保護者に対し、生徒1人当たり現金10万円を給付する方針を明らかにした。今後、事業の詳細を詰める。
 同日の村議会定例会一般質問で、高田翔議員の質問に答えた。
 給付は、子どもの高校進学により、交通費や下宿代など経済的な負担が大きくなる家庭を支援するのが目的。村によると、村内に保護者のいる高校生(通信制・定時制は除く)は243人。予算措置などは今後行うという。
 村では、村外の高校に通う生徒に月額7千円の補助や、青森県立六ケ所高に通う生徒に通学バス料金の助成などを実施している。村総務課は「これまでも手厚い支援を行っているが、コロナの経済的打撃はさらに大きいと判断した」と話している。