2期ぶり赤字 IGRいわて銀河鉄道19年度決算

IGRいわて銀河鉄道(盛岡市)は8日、2019年度決算を公表した。当期純損益は、前年度の9909万円の黒字から5249万円の赤字に転落した。赤字は2期ぶり。 営業損益は147万円落ち込み、9827万円の赤字だった。営業収入は、台風19号や新.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら