歯科鋳造用合金200万円相当盗んだ疑い 歯科技工士の男逮捕

勤務先の歯科から歯の詰め物などに使われる約200万円相当の金属を盗んだとして、八戸署は8日、窃盗の疑いで、宮城県白石市大平森合下鹿ノ前、歯科技工士の男(27)を逮捕した。容疑を否認している。 逮捕容疑は、2019年1月11日ごろから6月30.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら