Free朝日浴び心身リフレッシュ 種差海岸で「朝ヨガ」

芝生の上で朝ヨガを楽しむ市民=6日午前7時半ごろ、八戸市の種差海岸
芝生の上で朝ヨガを楽しむ市民=6日午前7時半ごろ、八戸市の種差海岸

八戸市の種差海岸天然芝生地で6日、波音を聞きながら芝生の上でヨガが楽しめる「種差朝ヨガ」が始まった。参加した市民ら約100人が雄大な太平洋を前に、朝日を浴びながら心身をリフレッシュした。
 種差地区の住民を中心とした団体「種差あねっこ」(石橋英子代表)と種差観光協会(柳沢卓美会長)が主催。2015年から開催しており、6年目を迎えた。今年は5月30日から始める予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため延期していた。
 参加した同市湊町の会社役員女性(40)は「週1回ヨガスタジオに通っているが、外で行うヨガは格別」と大満足の様子だった。
 種差朝ヨガは9月までの毎週土曜日と第4日曜日に開催(雨天中止)。時間は午前7~8時まで。参加料は500円(小学生以下無料)で予約不要。次回は13日。