五戸町議が酒気帯び運転で摘発

酒気を帯びた状態で車を運転したとして、五戸町の髙山浩司町議(52)が青森県警に摘発されていたことが2日、分かった。髙山氏は取材に対し、摘発の事実を認めた上で、議員辞職する意向を示した。 髙山氏によると、1日午後6時半から町内の飲食店で、知人.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら