木工のおもちゃ、マスクなど手作り商品を販売 八戸・くるみの里「感謝祭」

施設利用者が手作りした商品を販売している感謝祭
施設利用者が手作りした商品を販売している感謝祭
八戸市の障害者サポートセンター「くるみの里」(泉山彰理事長)の利用者が手作りした商品を販売する「感謝祭」が1日、八戸ショッピングセンター・ラピアで始まった。4日まで。 利用者に労働の喜びを伝えることを目的に年4回開催。今回は、新型コロナウイ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら