弘前市職員個人情報流出 男性主査を懲戒免職

弘前市職員2747人分の個人情報を外部に流出させたとして、市は31日、市職員の男性主査(54)=同市=を同日付で懲戒免職にしたと発表した。動機について、男性主査は市の調査に対し、「市人事課の情報管理に疑問を持っていた」と話したという。 市に.....
有料会員に登録すれば記事全文をお読みになれます。デーリー東北のご購読者は無料で会員登録できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら
お気に入り登録