Freeふるさと納税の返礼品に「ジュノハート」 6月1日から受け付け、数量限定/南部町

返礼品となるジュノハートのサンプル=28日、南部町役場南部分庁舎
返礼品となるジュノハートのサンプル=28日、南部町役場南部分庁舎

南部町は、ふるさと納税の返礼品として、青森県独自のサクランボの新品種「ジュノハート」を20セット限定で用意する。1万7千円以上の寄付をした人が選択でき、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」で、6月1日から申し込みを受け付ける。
 ジュノハートは甘みの強い「紅秀峰」と、果実が大きい「サミット」を交配した品種で、ハート型の大きな果実が特徴。昨年、県内でプレデビューし、今年は全国デビューを控える。
 同町では、昨年から返礼品に加えていたという。ジュノハートは同町産で1セットが12粒入り。今シーズンの収量次第で追加の取り扱いを検討する。
 返礼品用のサクランボを出品する町ジュノハート生産者部会の事務局を務める、町農林課の工藤淳一主幹は「色や大きさ、かわいらしい形など、今までにない特徴を持ったサクランボ。目でも堪能してもらいたい」とPRしている。