東電とJパワー、保安規定認可初申請/東通、大間の両原発で

東京電力ホールディングスと電源開発(Jパワー)は28日、それぞれ建設している東通原発(東通村)と大間原発(大間町)に関する保安規定の認可を原子力規制委員会に初めて申請した。 保安規定は事業者が自ら定める施設ごとの運営上のルール。原子力施設の.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら