花き業界提唱“母の月” 消費者への浸透いまひとつ

新型コロナウイルス感染拡大の影響で苦境に立つ花業界を盛り上げようと、生産者や小売団体など9団体で構成する「日本花き振興協議会」が提唱した“母の月”。「母の日に限らず、5月の1カ月間にわたって花を贈ろう」と呼び掛けるキャンペーンだが、周知期間.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら