市の事業、段階的に再開 八戸市がコロナ対策本部会議

八戸市は27日、市庁で新型コロナウイルスに関する対策本部会議を開き、各部局の対応状況を確認した。小林眞市長は感染拡大を受けこれまで見合わせてきたイベントなどの市の事業について、段階的な再開を検討するよう指示した。 全国的な緊急事態宣言の解除.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら