むつ市長が地元の短大キャンパスで講義

学生に講義する宮下宗一郎市長(右奥)
学生に講義する宮下宗一郎市長(右奥)
むつ市に本年度開学した青森明の星短期大下北キャンパスで22日、宮下宗一郎市長が法学概論の講義を行い、受講した学生17人が生活に身近な話題を通じて憲法に理解を高めた。 法学概論は必修科目。宮下市長は同短大の客員教授に委嘱されており、8月上旬ま.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら