北三陸じもっと基金 第5回共感寄付キックオフ式

久保田敏晴議長(左)から最初の寄付を受ける各団体の代表者
久保田敏晴議長(左)から最初の寄付を受ける各団体の代表者
市民から募った寄付金を久慈地域の団体に活動資金として助成する「北三陸じもっと基金」を運営する、久慈市のNPO法人やませデザイン会議(久保田敏晴議長)は15日、久慈地区合同庁舎で第5回共感寄付キックオフ式を開いた。新規の2団体を含む6団体がエ.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら