天鐘(5月21日)

模範とされる親孝行の逸話を集めた古代中国の「二十四孝」。登場人物の一人である後漢の知将・陸績は、若くして没したものの博学多才。天文学の知識を生かして最新の暦をつくり、『易経』の注釈書を著した▼6歳の時に父とともに将軍に謁見(えっけん)。茶菓.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら