下北交通・恐山線、運休を当面継続

下北交通(山上常廣代表)は20日、むつ市のJR下北駅と恐山を結ぶ路線バス「恐山線」の運休を当面継続すると発表した。当初は6月1日に運行再開を予定していたが、県をまたぐ移動自粛が続いているため。同じく運休していた尻屋崎線(むつ市―同村尻屋)は.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら