ハリカ八戸店が地区連合防犯協会にLED懐中電灯37本寄贈

LED懐中電灯を寄贈した小笠原弓子社長(前列中央)
LED懐中電灯を寄贈した小笠原弓子社長(前列中央)
贈答品を扱うハリカ八戸店(小笠原弓子社長)は14日、八戸地区連合防犯協会に対し、発光ダイオード(LED)懐中電灯37本を寄贈した。同協会傘下の全37防犯指導隊に配られる。 贈られたLED懐中電灯は、手巻きによる充電のため、電池切れの心配がな.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら