削減効果、業務の性質で差 ICT活用の実証実験結果/久慈市とNTT東日本岩手支店

久慈市とNTT東日本岩手支店は、昨年12月から約2カ月間実施した自治体業務に情報通信技術(ICT)を導入する実証実験の結果をまとめた。ふるさと納税の処理やアンケート集計では従来よりも作業時間を8割近く削減できた一方、住民税の収納業務では約9.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら