【新型コロナ】むつ市が対策本部会議で学校行事の在り方説明/夏休み出校で授業時間確保

むつ市は15日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を開き、休校で削られた小中学校の授業時間を確保するため、夏休み中に10日間の出校日を設け、4時間授業を実施する方針を確認した。 市は18日、全小中学校で通常授業を再開する。学校行事について.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら