給食食材を無償譲渡/十和田、六戸

使われなくなった給食の食材を車に積み込む教育委員会の担当者(左)
使われなくなった給食の食材を車に積み込む教育委員会の担当者(左)
十和田地域広域事務組合教育委員会は8日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、十和田市と六戸町の小中学校の臨時休校措置で使われなくなった給食の食材を、保育施設や福祉施設などに無償で譲渡した。 4月に続き2回目。両市町で食材を希望する事業所を募.....
デーリー東北のご購読者は無料で会員登録すればご利用できます。
ログインの方はこちら
新規会員登録の方はこちら